山口県立大学生の毎日

山口県立大学は、朝8:40~夕方17:40まで授業があります。
でも、高校と違って自分で時間割を決めます。
空いている時間でアルバイトをしたり、サークル活動をしたり、
自分の趣味に時間を使ったりして平日を過ごしています。

1.学校の授業
  1コマ: 8:40~10:10(1.5H)
  2コマ: 10:20~11:50(1.5H)
  昼休み:11:50~12:50(1H)
  3コマ: 12:50~14:20(1.5H)
  4コマ: 14:30~16:00(1.5H)
  5コマ: 16:10~17:40(1.5H)



2.朝起きる
 朝起きるときに、家族がいれば誰かが起こしてくれます。でも、一人暮らしだと誰も起こしてくれません。早起きの味方は、目覚まし時計や携帯のアラームです。でも、あんまりうるさすぎると、隣の人に迷惑がかかります。



3.ごはん
 家にお母さんはいません。ご飯は自分で作ります。もちろん、自炊する人もいればスーパーでお惣菜を買う人もいますし、外食してしまう人もいます。飲食店でアルバイトをしていると、まかないが食べられるところもあります。



4.お昼ごはん
 学食(結構混みます)で食べる人や、お弁当を作ってくる人がいます。アパートが学校から徒歩10分くらいなら(※自転車ならもっと早く帰れます)、お昼休みはお部屋に帰って食べる人もいます。朝寝坊もしやすいです。



5.アルバイト
 授業の空コマでアルバイトをしている人や、授業が終わった後にアルバイトをしている人がいます。アルバイトのほとんどは山口市商店街のアーケード近くです。山口県立大学からアーケードまでは自転車で15分から20分(2Km位)です。宮野に帰るときは上り坂で、しかも疲れてるから少し時間がかかります。アルバイトを頑張るなら、商店街に近いアパートがおススメですが、学生用アパートはハイツしらさぎとかグローリー梨乃くらいしかありません。



6.サークル
 当社発行の冊子でも少しだけ紹介していますが、ボランティアサークルなど沢山のサークルがあります。空コマで行うサークルや、講演会をするようなサークル、山口県立大学だけでなく、山口大学や山口学芸大学、山口芸術短期大学などとかかわりのあるサークルもあります。



7.休日、その他
 空コマや授業が終わった後、土曜日、日曜日、祝日などの時間を、誰にも何も言われずに、自由に使うことが出来るんです。大学生ってすばらしい。サークルやアルバイトを通して、いろんな経験をし成長できます。気になることは何でもチャレンジしたほうが良いみたいです。友達と遊びに行ったり、お泊り会をしたり、誕生日パーティーをしたりして、楽しいことばかりです。